たるみ対策化粧品とは

たるみ対策化粧品とは、「たるみの予防や改善を目的とした成分が入っているスキンケア用品」のことです。

 

では、実際にどんなポイントに注目して、たるみ対策化粧品を選べばいいでしょうか?

 

浸透性に注目しよう!

 

たるみ対策に欠かせない成分としては、「コラーゲンまたはコラーゲン生成サポート成分」および「保湿成分」が挙げられますが、これらの成分が入っていれば何でもOKーというわけではありません。

 

というのも、たとえば激安コスメの場合、これらの成分が配合されていても「その成分がしっかり角質層の奥まで届くようにする」という、浸透性を高める処方は、まるでなされていないケースが多いのです。

 

何の工夫もされていない処方で、ちゃんと浸透するわけがありません。

 

せっかくの有効成分も、肌表面、角質の外側に張りついているだけでは、ほとんど意味がありませんから、成分のナノ化・オリジナルの浸透テクノロジー利用など、何らかの形で浸透性を高める工夫をしている」というものを選びましょう。

 

「プラスアルファのはり成分」にも注目したい!

 

肌のはりを演出するのに必要な成分と言えば、「コラーゲンまたはコラーゲン生成サポート成分」ですが、できればそれ以外にも、「プラスアルファのはり成分」があるもののほうが、より高い効果が期待できるのでおすすめです。

 

このサイトでは、たるみ予防・対策のためのスキンケア用品として、【ディセンシア アヤナス】【アスタリフト】【ビーグレン エイジングケアセット】の3シリーズをおすすめしていますが、これらをおすすめしている大きな理由は、「コラーゲンまたはコラーゲン生成サポート成分と保湿成分だけでなく、プラスアルファのハまり成分もすぐれている」というメリットがあるからです。

 

【ディセンシア アヤナス】のEV酵母エキスやクイックストレッチ処方、【アスタリフト】のアスタキサンチン、【ビーグレン エイジングケアセット】のQuSome エイジリカバー コンプレックスなどが、そうした「はりのための頼もしいプラスアルファ成分」と言える存在です。

スキンケア化粧品でたるみを解消しよう記事一覧

 

スキンケア用品にたるみ予防・改善効果を期待するのであれば、必ず「コラーゲンまたは、コラーゲン生成サポート成分のいずれかが含まれている」かどうかをチェックしましょう。コラーゲンは、肌繊維を構成する際に不可欠となる非常に重要な成分。コラーゲン不足の肌は、イメージとしては「繊維がヨレヨレ状態の服」と似たようなもので、はりがなく、ビロ〜ンとだらしなく伸びたような状態になってしまいます。はりの無い肌は重力に...

 
 

スキンケアによるたるみ予防・改善のためには、肌のハリを演出するためのコラーゲンまたはコラーゲン生成サポート成分が必要。ですがもうひとつ、どうしても不可欠な成分があります。それは・・・「保湿成分」です。保湿成分が必要な理由たるみ予防・改善のためのスキンケア用品に保湿成分が必要な理由は、言うまでもなく「肌の乾燥が、たるみを生み出す要因になるから」です。ターンオーバーの乱れや乾燥ジワ、さらには「バリア機...

 
 

スキンケア用品と言えば、近年オールインワンタイプのものが人気を集めていますよね。確かに、オールインワンだとスキンケアの時間が大幅に短縮できる、という点がとても魅力的に思えます。しかし、「ちゃんとたるみ対策をしたい」というなら、オールインワンよりも、従来の「化粧水・美容液・乳液またはゲルまたはクリーム」などの、3〜4ステップのもののほうがおすすめなのです。3〜4ステップのスキンケアには意味がある!化...

 
 

たるみ予防・改善のためのスキンケア用品を正しく選んでも、その使い方が適切でないと、効果も半減してしまいます。有効成分をしっかりとなじませるコツをご紹介しましょう。コットンは使わない!スキンケア用品をしっかりなじませるためには、まず「化粧水をつけるのに、コットンを使わない」ということが大切です。コットンを使うと、「化粧水の大半はコットンに吸い取られるような形で、ムダが多い」というだけでなく、水分を吸...

 
 

クレンジングや洗顔は、スキンケアの前に行なう手順として不可欠な存在。ここできれいにメイク汚れや皮脂汚れを落としてこそ、スキンケア用品の有効成分が肌に浸透しやすくなるのです。しかし、間違った「ダメダメクレンジング&洗顔」は、肌に大きなダメージを与えてしまうこともありますので、やり方には注意が必要です。肌にダメージを与えるダメダメクレンジング&洗顔肌にダメージを与えてしまいやすい、ダメダメクレンジング...